こんにちは、ウメイロです。

最近交番ドラマ「ハコヅメ」を見ていて、以前交番を頼ったことが1度だけあったことを思い出しました。

アパートで初めて一人暮らしを始めた時、真下の階の住人に自転車のサドルを盗まれたことがありました。

怖くて近くの交番に行き、交番の電話番号を教えてもらい、自宅電話の短縮ボタンに交番の電話番号を登録していたことがありました。

ネットで検索したら、サドルの盗難は意外とあることみたいです。

誰かの参考になればと思い、自分の体験を書いてみることにしました。

①サドル盗難の経緯

22221862_s (1)
当時自転車で職場まで通勤していました。

朝いつものように自転車で通勤しようとしとら、サドルが盗まれていて通勤できず困りました。

仕方なく電車で通勤し、帰宅したらサドルが元の位置に戻されていました。

盗んだ人が元に戻してくれたんだ~と思い、良かったと思いました。

が、翌々日自転車で通勤しようとするとまたサドルが無い・・・

その日は電車で通勤して、帰宅したらまたサドルが元の位置に戻っていました。

2回もあると「気持ち悪っ」と思ったし、これは近くにいる人の犯行ではないかと思いました。

対策として、戻ってきたサドルを引き抜いて自分の部屋に保管し、朝通勤時にサドルを装着して通勤、帰宅したらサドルを外して部屋で保管、を繰り返していました。

②1階の住人がサドル盗難を告白

1階の真下の部屋の住人が犯人だと分かったのは、それからしばらくたってからでした。

ある日家にいたら、部屋のインターホンが鳴りました。

ドアを開けずに返事をすると「下の部屋の者ですが、サドル取ってたの僕なんで謝りにきました」と言われました。

そう言われても全然許す気になれなかったので絶句していたら、「開けてくれないですか」と言ってきたので、「なんで開けないといけないんですか」と小さな声で言ったら、帰っていきました。

怖いし気持ち悪いし、家にいても何メートルか下にその人がいると思うと、落ち着かない気持ちになりました。

③交番で電話番号を教えてもらう

何日か考えましたが、やっぱり怖いので、近所の交番の電話番号を固定電話の短縮ダイヤルに入れておこうと思い立ちました。

何かあったらワンプッシュで交番に連絡できれば安心と考えたんです。

それで、交番に行って「下の部屋に住んでる男の人が部屋に来て『開けてください』と言うので、怖いから交番の電話番号を短縮ダイヤルに登録したいんです」と話したところ、交番の電話番号を教えてくれました。

サドルを盗まれた話はしませんでした。

すぐ近くに住んでいる人だったので、逆恨みされて何かされたら怖いし、まだ大事(おおごと)にしたくない気持ちがあったんですよね。

でも今考えるとサドル盗難は窃盗なので、盗難届を出すかは別にして、サドル盗られたことは伝えた方が良かったような気がします。

④サドル盗難対応:今ならどうする?

当時は気持ち悪いけど大したことではないと思っていました。

しかしドラマハコヅメを見て、ハコヅメの漫画を読んでみると、交番の警察官は自転車の盗難とか細かい市民の困りごとにも対応しているようです。


なので明らかな盗難であるサドルを盗られたことは、交番で話した方がよかったかな、と思いました。

結局下の階の住人は1か月後ぐらいに引っ越していったので、その後は安心して住むことができました。

サドル 盗難」でネット検索すると、サドル盗難は結構あるあるみたいです。

サドル盗難を防止するために、こんなものもあるらしい。

もし同じような体験をされた方は交番に相談してみてはいかがでしょうか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング