カテゴリ:
先日「ひとり旅の宿代節約術:旅館・ゲストハウスの活用」という記事を書いたところ、思いのほか多くの方に読んでいただくことができました。



そこで今回は、快適な宿に泊まるために、個人的に予約サイトで予約時にチェックしていることをご紹介いたします。

旅館やゲストハウスは安く宿泊できますが、当たりはずれも大きいもの。

当たりの旅館やゲストハウスを予約するために、個人的に気をつけていることをご紹介いたします。

①立地の確認

22058623_s
宿の予約時、便利な場所にあるかを必ず確認します。

具体的には、大きめの駅の近く、地方だと大きいバスターミナルの近く、山の中の秘湯であればバスの停留所の近くにあるかを確認します。

ひとり旅だと大きな荷物をもって歩くことはできるだけ避けたいところ。

さらに、宿代を下げるために素泊まりで泊まることが多いため、近くに飲食店やコンビニが多くある大きな駅やバスターミナルの近くの宿が快適に滞在できます。

②評価の確認

わたしは主に予約サイトで宿の予約をしています。

予約サイトでは大体、実際に宿泊した方の宿の評価が掲載されています。

よく利用している楽天トラベルではこんな風に星5つで評価が記載されています。
rakuten travel

できるだけこの評価が高い宿を選ぶようにしています。

ただ、この「評価」を自分なりに評価?するのに気を付けているポイントがあります。

1.評価の件数

評価の件数が少ない宿の評価はあてにならないです。

上記の宿で言えば、828件もの評価があるので、この評価はある程度信用がおけると思います。

しかし20件ぐらいしか評価がついていない宿の評価はあまり当てになりません。

評価は最低でも40~50件はほしいところです。

2.評価の分布:評価件数が少なく5の評価が多い安宿は注意

評価の分布も注意して見ています。

楽天トラベルの場合、評価の内訳を見ることができます。
rakuten travel2
上記ビジネスホテルの場合は、評価件数が多く(828件)5点の評価が多いので、本当に評判が良いホテルの可能性が高いです。

しかし1泊素泊まり3000円程度の旅館やゲストハウスで評価件数が少ない場合(20件以下)、5点に一番評価が集まることは少ないです。

評判が良くても、4点ぐらいが一番多くなりがちです。

旅館やゲストハウスで、評価件数が少なく、5点に一番多く評価が集まっている場合は、サクラで誰かに書いてもらっている場合があります。

評価件数が少ない安宿で評価が良すぎる場合は、割り引いて見た方が良いです。

というか、あまり信用できない・・・

③口コミの確認

最後に個別の口コミを確認します。

特に低評価(1点、2点)の口コミを確認します。

楽天トラベルでは、1点、2点の件数をクリックすると、その評価の口コミを見ることができます。
rakuten travel3
低評価口コミで、自分として受け入れられないことが書いてある場合は、宿代が安くても泊まらないようにしています。

例えば先日見た低評価口コミでは「Gが出た」との記載があり、その宿での宿泊をやめたことがありました。

低評価口コミチェックをクリアした宿は、上位評価口コミもチェックするようにしています。

「コンビニが近くにある」とか「近所に飲食店があって便利」とか「駅が近い」とか実際に宿泊した方の貴重な意見が掲載されています。

参考までに、宿が掲載している駅からの徒歩分数は信頼できない場合があります。

「駅から10分」と書いてあるのに実際は15分だったとか・・・

なので、口コミで「駅から近く便利」などと書いてあれば、安心して泊まることができます。


いかがでしたでしょうか?

かなり細かいことを書きましたが、こうした点をチェックすると、一人旅に適した安くて良質な宿に当たる可能性が高くなります。

今回はひとり旅で快適な安い宿を見つけるコツをご紹介してみました。

旅行は楽しいので、コロナがおさまっている今、旅行を楽しんでくださいね。



この記事がどなたかの役にたてばうれしいです。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング