カテゴリ:
タイトルに「投資」と書くほど投資ネタではないのですが、新生銀行が金利0.2%の1か月定期を6月1日から販売し始めました。



0.2%の金利で1か月定期、という流動性の高さは割と魅力的なので、普通預金に寝ているお金があったら利用してみてはいかがでしょうか?

30万円から預金可能です。

ちなみにこちらの定期預金はインターネット限定です。

新生銀行はSBIホールディングス傘下になったことで、顧客獲得・預金量増加に方向転換したそうです。

ネタ元はこちら。


上記報道では6か月定期預金を0.1%金利で販売、と書かれています。

実際に新生銀行のホームページを見に行ったら、さらに魅力的な0.2%金利の1か月定期があったので記事にしてみました。

預金者獲得のための撒き餌なので、目標預金量が獲得できたら無くなる可能性大です。

余裕資金のある方は早く入れておいた方が良いかも。

1か月定期なので新生銀行としてはいつでも販売中止にできます。

この高金利定期撒き餌戦略は、10年ぐらい前に住信SBIネット銀行が預金量増加のためにしたのと全く同じ方法。

時流が変わった中で、同じ戦略が通用するのか見ものです。

以上、金融関係の小ネタでした。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

では、またね。(*・ω・)ノ



楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング