アーカイブ

2020年04月

【健康】在宅勤務で縄跳び始めました

カテゴリ:
こんにちは、ウメイロです。

東京都のコロナ感染者、昨日は160人台とそれほど減っていませんね。

このままでは5月も在宅勤務になりそうです。

長期の在宅勤務で運動不足になりこのままじゃまずい、と思い縄跳びを飛び始めました。

今回は縄跳びのメリットについて。

場所をとらない

3243073_s
縄跳びの一番のメリットは場所を取らずにできる運動だということ。

1メートル四方の場所があればどこでもできます。

私は近所のフリースペースのような場所で飛んでいます。

公共の場所なのですが、それほど人がおらず、すみっこで飛んでいる分には誰にも迷惑をかけません。

多分ランニングほど、周りに飛沫を振りまくことも少ないのでは?と思います

費用が安い

縄跳びは費用がかかりません。

今飛んでる縄飛びは100円ショップで100円で買いました。

靴はいつも履いている運動靴で飛んでいます。

初期費用がほとんどかからず、手軽に運動できるのが魅力です。

適度な有酸素運動ができる

縄跳びは適度な有酸素運動になります。

100回飛ぶと大体息が切れます。

とりあえず今は1日100回飛ぶのを目標にしています。

大人が縄跳びを飛ぶと、体重が重いので結構大変です。

子供の時の様に軽やかに飛べない分、けっこう負荷のかかる運動になります。

時間がかからない

先に書いた通り縄跳びは100回も飛ぶと、もう十分となります。

100回飛ぶのにおそらく5分ぐらいしかかからないでしょう。

少ない時間で十分な運動ができるのが縄跳びの魅力です。

縄跳びは時間効率が良い運動です。


ストレス解消になる

縄跳びはストレス解消になります。

在宅勤務で自宅でずーっとパソコンの前に座っているので、運動したくなります。

そんな時は、買い物帰りに近所のフリースペースに行って縄跳びを飛ぶと気分がすっきりします。

在宅勤務は適度に運動した方がストレス解消になるようです。


いかがでしたでしょうか?

在宅勤務の方に縄跳びは最適です。

継続的な縄跳びで心身共に健康が保てればよいですね。


では、またね。(*・ω・)ノ

読者登録お願いします♪

【料理】唐突に茶碗蒸しが作りたくなった

カテゴリ:
こんにちは、ウメイロです。

在宅勤務22日目。

唐突に茶碗蒸しが作りたくなって、夕食に作ってしまいました。
IMG_5244
(こちらは本日の夕食、サバの西京焼き、味噌汁と茶碗蒸し)

茶碗蒸しの材料

言わずと知れた卵とだし汁。

そして具材。

・ちくわ
・鶏肉
・銀杏
・三つ葉

せめてあと椎茸があればよかったのに。。でもないのよね~。

茶碗蒸しの作り方

IMG_5248
ネットで作り方を検索したら、卵液の量とだし汁の量を正確に1:3にするのが大事らしい。

計量カップで卵2個分の卵液の量を測るとピッタリ150ml。

したがって、だし汁の量は450mlにしました。

卵液とだし汁を混ぜ、だしの素を投入し、まぜまぜ。

それを具材の入った蓋つき器に入れます。

良く蒸しあがった蒸し器に器を入れ、強火で3分、弱火で10分。

意外と簡単に茶碗蒸しが出来上がりました。

すも入らず上手にできました。

茶碗蒸しを食べてみる

上機嫌で食べてみたら、あれ??

なんか味が薄い。

しまった、卵液に塩を入れるの忘れてた。。

塩か醤油ぐらい入れないと味ないよね。

痛恨のミス。

でも、多分次からは上手にできそうな自信がつきました。

【番外編】卵の偉大さをたたえる

ここからは余談です。

自炊していて思うのは卵の素材としての偉大さです。

①卵は賞味期限が長い

生鮮食品なのに2週間以上食べられる。

賞味期限が切れても加熱すれば卵は問題なく食べられます。

日本の賞味期限は生食の賞味期限だから。

なので、私は賞味期限の切れた卵も加熱して食べちゃってます。(お腹壊したことは一度もなし)

②卵は飽きない

卵の形態はいかようにも変わります。

茹でればゆで卵に。

蒸せば茶碗蒸しに。

フライパンで炒めればスクランブルエッグや目玉焼きに。

小麦粉に混ぜればホットケーキに。

色んな風に楽しめるので、冷蔵庫に必ず卵を備蓄してます。


なんか最後は当初のテーマから脱線してしまいましたが、いかがでしたでしょうか。

在宅勤務で娯楽がないので、最近は料理が楽しみです。

この機会に少しずつレパートリーを増やしていきたいです。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。


では、またね。(*・ω・)ノ

読者登録お願いします♪

【仕事】在宅勤務21日目の影響

カテゴリ:
こんにちは、ウメイロです。

今日で在宅勤務が21日目になりました。

ちなみに土日祝日はカウントしてません。

一人暮らしで在宅勤務もこれだけ続くと、心身や生活にいろいろな影響がでてきました。

今日は長期の在宅勤務の影響について。


1.体重が減った

IMG_5191

在宅勤務中は基本自炊してます。

だって素材を買ってきて家で加熱調理したほうが安全だから。

ずーっと自炊してたら体重が2kgぐらい減りました。

これは意外な影響でした。

在宅勤務中は座りっぱなしのことが多いので、体重増えるかなと思っていたのですが。。

実際は、自分で作る労力がかかるため、外食より少なく作って、知らないうちに痩せてました。(笑)

2.イライラしやすくなった

gakkari_tameiki_woman
在宅でひとりで仕事してたらイライラしやすくなりました。

オフィスで仕事してた時は、イラッとくることがあっても、周りにいる方に愚痴をつぶやいたりして発散できてたんだと思います。

ひとりで在宅勤務し始めて、最初は良かったんですが、15日を過ぎたあたりからイライラするようになってきました。

一人だと愚痴を言う相手もいないので、心理的なうっぷんがたまりやすいのかも。

最近は、仕事していてうまくいかないことがあっても、「なんとかなるよ~」と自分を慰め、明日できることであれば明日の朝するようにしています。

3.運動不足になり体が硬くなった

107588c40a9a230611b35e795a2cd075_s
通勤時間がなくなり、机の前にいる時間が長くなったせいか、運動不足になりました。

そして、動かないので体も硬くなりました。

15日過ぎたあたりからこれはまずいと思い始めて、仕事中でも1時間ごとに少し歩いたり、洗ったお皿を片付けたりして、意識して体を動かすようにしました。

会社もこのぐらいであれば、社員の心身の健康を考えれば許してくれるでしょう、と考えています。(ダメかな??)

でも実際在宅勤務してみると7-8時間ずっと集中してデスクワークってかなり過酷ですよ。

間にちょこちょこ休みを入れたほうが良いアイディアが浮かんだり、生産性も上がるような気がします。

4.生活コストが下がった

6a8cd1218d0f2c5fd3050e61781c60d2_s
単純に外食せず自炊しているので、食費が下がりましたね。

あと、出歩かないので交通費もかからず、余計な物も買いません。

4月になってから家計簿つけているのですが、今日までで食費と外食費で16,000円ぐらいしか使ってません。

オフィスで仕事してた時は基本ランチは外食だったので、食費と外食費のトータルコストはかなり下がっています。

在宅勤務の影響:まとめ

まとめると、上の1と4は良い影響ですが、2と3は悪い影響ですね。

2と3を解消する方法を何か考えなければなりませんね。

イライラと運動不足解消法を募集いたします♪

今週もあと2日、在宅勤務をがんばります。


では、またね。(*・ω・)ノ

読者登録お願いします♪

【料理】オムライスを作ってみた

カテゴリ:
こんにちは、ウメイロです。

今日も一日在宅勤務♪

最初はめずらしかった在宅勤務ももはや日常となりました。

いつも17時頃仕事を終えるのに、今日は19時までお仕事するように言われブログ掲載が遅れました。

夕食は珍しくオムライスをつくりました。

ちょうど冷蔵庫に鶏もも肉と玉ねぎ、卵があったので。

久しぶりに作った割にはちゃんとオムライス状にできましたv( ̄∇ ̄)v
オムライス
失敗すると目も当てられないのですが、ちゃんとしたオムライスです。

ケチャップがなくなってしまったので、仕方なくオタフクソースで上にウメイロの「UME]と書いたつもりなのですが・・・読めませんよね。

次はちゃんとケチャップでUMEIROと書きます。

「節約・投資」ブログとして始めたのに、気がつくと「在宅勤務・自炊」ブログになりはてております。

自炊は節約の一環として認めていただきたいなあ。

そして、投資も細々と続けております。

最近はブログを書くのが生活の一部になりつつあり、書かないと気持ちが悪い。

このブログが独り者の在宅勤務の心の支えになっております。

引き続きどうぞよろしくお願いします。

では、またね(*・ω・)ノ

読者登録お願いします♪

【料理】レモンピールを作ってみた

カテゴリ:
こんにちは、ウメイロです。

本日も在宅勤務。

IMG_5235
(こちらは本日のランチ、カルボナーラスパゲティーパクチー&レモンがけ)

時間に余裕があったのと、有機・無農薬レモンが安く手に入ったのでレモンピールを作ってみました。

レモン果汁を料理に使った後、レモンの皮だけが大量に余ったので作りました。

レシピはこちら。


出来上がりがこちら。
IMG_5240
なんだかサイトの見本とだいぶ違う見た目になりました。

ややオレンジがかっているのは、白い砂糖の替わりに茶色い三温糖を使ったから。

だってそれしかなかったんだもん。

それから、べとっとした感じになってしまい、サイトのようにパラっとした感じにはなりませんでした。

多分もう少し煮つめたほうがよかったのかも。

焦げるのが怖くって。焦がしたらおしまいだし、鍋洗うのも大変だし。

一応食べれるし、そこそこ美味しんですけどね、思った感じにならなかっただけで。←言い訳

あと、クッキングペーパーが無かったので、皿にそのままのせたら、見事にくっつきました。

皿からぺりぺりはがして食べてます。

2回目作るかは微妙ですが、ナイストライだったととらえて次に行こうと思います。

在宅勤務で時間が余るので、これからも家でできる普段できないような楽しいチャレンジを続けていきます。

では、またね(*・ω・)ノ

読者登録お願いします♪

このページのトップヘ

見出し画像
×