カテゴリ:
こんにちは、ウメイロです。

金曜日はアメリカのSP500がかなり上がりましたね。

日本の日経平均も好調です。

景気はコロナの影響もあり良いとは言えないにもかかわらず、この株価の上がり方は素人には不思議です。

実体経済を反映していないバブルなんじゃないかと不安になります。
3474353_s (1)
そんな中今月も変わらずインデックスファンドの定額投資を実行しました。

私はiDeCo口座でこちらのインデックスファンドを購入しています。

・ニッセイ外国株式インデックスファンド 90%

・eMaxis slim 新興国インデックス 10%

過去2か月定額購入した分は株価が上がっているので、損益はプラスです。

でもバブルっぽい感じもするので、今後どうなるかはわからないですね。

がくっと下がって一時的にマイナスになる可能性もありますが、そんな時でも定額買いしていけばいつかは上向くときが来ると信じています。

下がった時にマイナスになっているのを見て、毎月定額投資をやめてしまいたくなる気持ちは分かりますが、それは一番してはいけないことです。

インデックス投資で毎月定額投資すると決めたら、一時的にマイナスになっても心を強くもって定額買いを続けることをお勧めします。

マイナスになっているということは、安く仕入れられるということ。

マイナスになっても「安く仕入れられてうれしい~~」という気持ちになればいっぱしのインデックス定額投資家です。

こうなるとしめたもので、株価が上がっても下がっても嬉しいという心境になります。

ブレない投資行動が、最終的には結果につながると信じて、今月も定額買いを実行しました。

こちらはよく参考に見ているブログ「梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー」のインデックス投資に関する書籍です。

インデックス投資に興味のある方は是非一度読んでみてください。

体験に基づいた実践的なインデックス投資の知識にふれることができますよ。


では、またね(*・ω・)ノ

読者登録お願いします♪