カテゴリ

カテゴリ:日常

【旅行】全国旅行割が10月11日から始まるらしい

カテゴリ:
全国旅行割(全国旅行支援から名称変更)が10月11日の連休明けから始まるそうです、

ネタ元はこちら。


岸田首相がニューヨークの記者会見で表明したので、多分?確実でしょう。

交通付旅行商品であれば上限8000円まで割引率40%で割り引いてくれるそうです。
スクリーンショット 2022-09-23 190759
楽天トラベルサイトより引用)

割引上限8000円で40%割引だったら、元値2万円の交通付割引き商品が一番おトクそうですね。

実質1万2千円で交通付の1泊旅行ができます。

さらに平日の旅行だと3000円分現地で使えるクーポン券がもらえます。

個人的には、旅行会社の旅行商品より、交通系企業の旅行商品におトクな商品がありそうなので、そちらを狙いたいですね。

例えば、JR東日本の「ダイナミックレールパック」とかJALの「ダイナミックパッケージ」とか。

旅好きの自分としては旅行を自由に組み立てたいので、交通と宿を自由に組めるパッケージ商品が好みです。

JR東日本のダイナミックレールパックやJALのダイナミックパッケージも全国旅行割適用になればうれしいな。

一昨年GOTOトラベルを利用して、ダイナミックレールパックで友人と楽しく割引温泉旅行したので、同じようにおトクな旅行を楽しみたいです。

外国観光客の受け入れも順次拡大するようなので、外国人観光客で混み始める前に、国内旅行に行きたいですね。

冬が近くなるとまたコロナが流行り始めるかもしれないので、早く予約受付を開始してほしいものです。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。



では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング


【旅行】日光旅行:寂光(じゃっこう)の滝に行ってきた

カテゴリ:


日光に旅行にいってきました。

今回の目的のひとつは寂光(じゃっこう)の滝に行くこと。

華厳の滝や竜頭の滝など日光には名瀑がありますが、ほかにも粒ぞろいの美しい滝があるのをご存じでしょうか。

寂光の滝もそのひとつ。

わたしは地元の方に教えてもらって寂光の滝のことを知りました。

今回日光の隠れた名所、寂光の滝ををご紹介します。

①寂光の滝の行き方

今回はバスで行ったのでバスでの行き方を説明します。

東武日光駅から東武バスで「湯元温泉」か「中禅寺湖」行きバスに乗り、田茂沢御用邸記念公園バス停で降車。

国道沿いに中禅寺湖方向に進み、国道194号線に右折します。
IMG_3854
右折の案内が小さくて分かりにくいので注意。
IMG_3883
194号線の沢沿いの道を進みます。
IMG_3856
風情のある林や
IMG_3857
動物飛び出し注意の立て札もあります。
IMG_3859
30分ぐらい進むと寂光の滝のふもとに到着。
IMG_3863
寂光の滝は若子(じゃっこ)神社の中にあります。
IMG_3865
IMG_3866
神社の中の急な石段を上ると、
IMG_3881
寂光の滝がありました!
IMG_3868

②寂光の滝の感想

寂光の滝は段々に分かれて落ちてくる滝です。

高さは50mぐらいはありそうですね。

寂光の滝の良いところは、滝つぼ近くまで寄れること。
IMG_3878
滝つぼから見上げる寂光の滝は見ごたえがあります。
IMG_3874
滝のしぶきやマイナスイオンを浴びて、清らかになった気がしました。

華厳の滝や霧降の滝に比べると小ぶりな滝ですが、私が訪れた午前中は太陽の光が当たりきらきら輝いていて、キレイな滝だな~と感じました。

人影は少なく、私以外は男性がひとり居たただけでした。

日光の滝の中ではあまり知名度の高くない寂光の滝ですが、風情のある素敵な滝でした。

日光旅行の際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

コチラもおすすめ。


ここまでお読みいただきましてありがとうございました。



では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【旅行】全国旅行支援が9月下旬にも始まるかも

カテゴリ:
GoToトラベルの代替で、全国旅行支援が9月中にもはじまるらしいです。

ネタ元はこちら。




今までは県民割を利用して旅行してましたが、県民割は地域限定。

関東在住だったら関東近辺の旅行しかできませんでした。

一方、全国旅行支援は全国どこに旅行に行っても適用になるようです。

旅行可能な地域が広がるのはうれしいかぎり。

さらに全国旅行支援では支援金額が最大1万1千円まで拡大されるようです。
全国旅行支援
(東海テレビから引用)

県民割は最大7000円の支援金だったので、支援金額も拡大します。

全国旅行支援が確定したら遠方の旅行計画をたてたいです。

10月までは沖縄の水温が高そうなので、沖縄にダイビングに行くも良し、

北上して紅葉を見ながら温泉を楽しむのも良し。

早く詳細が決まり概要が発表にならないでしょうか。

この機会に旅行の計画をたててみてはいかがでしょうか?

旅行好きな方にこちらもオススメ。


ここまでお読みいただきましてありがとうございました。



では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

サンジェルマンのパン食べ放題にまた行ってしまった:2回目の挑戦

カテゴリ:
サンジェルマンのパン食べ放題にまた行ってきました。

つい1週間前に行ったばかりで、

行った直後は「もういかない」宣言をしていたにもかかわらず、また行ってしまいました。

よく考えると小麦高騰の今、税込み1,144円でパン食べ放題ってお値ごろじゃないですか?

サンジェルマンのパン食べ放題の手順については前のブログ記事にゆずるとして、


今回のブログでは、2回目のパン食べ放題でいただいたパンをご紹介します。

①2回目のサンジェルマンパン食べ放題の戦略

1回目のパン食べ放題では、食事パン→甘いパン→食事パン→甘いパン、と交互に食べることで、

味に飽きるのを防ぐ作戦にしました。

ところが甘いパンを食べると一気に血糖値が上がって満腹感を感じる為、

今回は先に食事パンをいただく作戦に変えました。

その結果今回は7個パンを食べることができました。(前回:6個)

②2回目の食べ放題でいただいたパン

(1回に取ってこれるパンは2個までのルールです)

1回目(価格は税込み)
S__2228259
シーザーサラダサンド:551円
野菜、卵、チーズなどしっかりたくさん挟まったサンドイッチ。
耳が付いてないので食べ放題向きかも。
美味しかった~
S__2228260
ねぎ塩炭火焼チキン(レモン酢ジュレ):335円
商品名どおり、ねぎ塩炭火焼チキンが挟まったパン。
レモン酢ジュレでさわやかしょっぱい味わい。


2回目
S__2228261
枝豆ゴーダ&ラクレット:314円

枝豆がこれでもかと入った平べったい形状のパン。
上部はパリパリ、下部はもっちりパンでした。

アップルパイ:324円
めちゃ甘いアップルパイ。
もう少し甘さ抑えめの方が好みかも。
アップルパイで一気に血糖値が上がった・・

3回目
S__2228262
シェフのカレーパン:238円

普通の揚げたカレーパン。
中のカレーがスパイシーで美味しい。

くるみパン:249円
くるみが好きなので箸休め的に軽いくるみパンをいただきました。
ベーシックな味の美味しいくるみパンでした。

4回目
S__2228263
塩バター(あんバター):260円

上品な甘さのあんとやわらかな風味のバターが、
歯ごたえのあるパンにサンドされて、大人の味わい。
予想外の美味しさ。これはいける。
S__2228264

上記+ドリンクのアイスコーヒーが330円なので、
S__2228257
合計金額:2,601円

1回目が2,448円だったので、2回目は150円ぐらい上回ることができました。

中ほどに食べたアップルパイが甘くて一気に食べる意欲が減退したので、

たくさん食べたかったら食事パンをメインに召し上がったほうがいいと思います。

1回目と2回目でサンジェルマンで食べたかったパンは大体制覇したので満足です。

最近小麦の価格高騰でパンの価格が値上がりしているので、サンジェルマンのパン食べ放題は結構お得なプランかもしれません。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。



では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【旅行・節約】県民割が9月末まで延長

カテゴリ:
県民割が9月末まで延長されるようです。

ネタ元はこちら。


県民割適用になるかは各県で対応が異なるようですので、詳しくは旅行先の県民割情報をご確認ください。

県民割は地域限定の旅行助成プランで、対象県であれば、お住まいの近隣県に安く旅行できるかもしれません。

県によっては、宿泊に助成金が出る上、滞在中につかえる地域限定クーポン券が2000円分もらえたりするので、かなりおトクです。

クーポン券は、県によっては地元のドラッグストアやコンビニでも使えたりするので、使い切れなかったら日用品を買ってしまうのも手です。



私も9月はどこかに旅行に行こうかと考えています。

台風シーズンなので、天気次第ですが・・・

この機会におトクに旅行してみてはいかがでしょうか?

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

コチラもおすすめ。



では、またね。(*・ω・)ノ



楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

このページのトップヘ

見出し画像
×