カテゴリ

カテゴリ:副収入

【副収入】メルカリが6/16から配送料値上げ

カテゴリ:
残念なことにメルカリの配送料が6月16日から値上げになります。

ネタ元はこちら。


(上記サイトより引用)
メルカリ送料

らくらくメルカリ便(ヤマト宅急便)、ゆうゆうメルカリ便(日本郵便)ともに少しずつ値上げになっています。

ネコポス210円になったら、メルカリの最低価格300円ではもう売れないですよよね。

だって利益60円ですよ。

値上げの理由としては「物価上昇などの社会情勢を総合的に鑑みた結果」となっています。

また、値上げのタイミングは購入タイミングで、6月16日の正午前後で変更するようです。

配送に必要なガソリン代値上げの影響が大きいのでしょうか?

一般のメルカリユーザーとしては、今回の配送料値上げで受け取り利益が減るので、影響は大きいです。

気になるのはメルカリ以外のフリマアプリやオークションが追随するのか?ということ。

値上げの原因が本当に物価上昇であれば、ラクマなどの他のフリマアプリも追随するでしょうね。

もしラクマが配送料値上げに追随しないのであれば、今後の取引はラクマを主体にしようかな。

ラクマを運営する楽天は、楽天モバイルの0円料金を無くしたり、楽天ポイントの改悪など、最近立て続けにサービスダウンを実施しています。

この流れだとラクマの配送料もメルカリにならって値上げするかもしれませんね。

値上げばかりで厳しい世の中ですが、引き続き上手にフリマアプリを活用して断捨離をすすめていきます。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。



楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【副収入】メルカリでBUYEE(バイイー)から購入された:BUYEEって何?

カテゴリ:
副収入を得るためにメルカリで不用品を販売しています。

先日めずらしい購入者様から購入希望がありました。

BUYEE(バイイー)という購入者様で、海外在住の顧客の代わりにメルカリ購入の手続きを代行する業者様のようです。

BUYEEはメルカリと公式連携しているらしく、公式メルカリガイドにBUYEEについて記載がありました。

このサイトを見るとBuyeeについてよくわかります。

BUYEEから購入されると、まずメッセージ欄に長~い自社紹介メッセージが届きます。

この時点で一般の購入者様と違うので「なんじゃ?」とびっくりします。

ただ、よく読んでみると、メルカリと公式連携している業者様だし、怪しい購入者ではなさそう?という印象を受けました。

実際に取引してみると、個人と取引しているのと変わらず、スムーズにお取引することができました。

商品到着から評価までが非常に早く、スムーズに取引完了できました。

私個人の感想としては、ビジネスライクに対応すればよいので、個人購入者と取り引きするよりやりやすかったです。

商品はBUYEEの日本国内拠点に送るので通常梱包で大丈夫です。

(海外に直接送るわけではありません)

なので、メルカリでBUYEE様から購入希望が入っても、気にせずいつものように対応すれば大体大丈夫かと思います。

今回初めてBUYEE様に購入いただいたので、この体験を共有してみました。

これからもメルカリを活用して上手に副収入を得ていきたいと思います。

この記事がメルカリでお取引されている方の参考になればうれしいです。



では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【投資】悲報:楽天証券の楽天カード投信積立ポイント還元率が0.2%に

カテゴリ:
今まで楽天証券で楽天カードを使って投資信託積み立てをすると、1%ポイント還元されていました。

それが2022年9月から、主要な低コスト投資信託を積み立てる場合0.2%ポイント還元になるとのことです。


私も今eMaxisSlim米国株式(S&P500)を積み立てていますが、これも0.2%還元になってしまいます。

ややこしいのですが、楽天カードで楽天キャッシュを購入し、楽天キャッシュから投信積立をすれば、楽天カードから楽天キャッシュ購入時に0.5%ポイント還元になるそうです。

楽天証券で積み立てを続けるのであれば、この楽天キャッシュ経由で投信積立するしかないでしょうね。

楽天証券に思い入れがなければ別の証券会社で投信積立をするのもアリだと思います。

例えばマネックス証券では、マネックスカードから投信積立をすると1.1%還元するそうです。



楽天銀行のマネーブリッジ金利が改悪されてから、楽天証券の投信積立のポイント還元率も改悪されるのでは?と思っていましたが予想どおりでした。

(楽天銀行マネーブリッジ金利改悪についてはコチラから↓)


楽天経済圏どんどん改悪されています。

多分楽天モバイルに資金がかかるので、他のサービスを削るしかないんでしょうね。

楽天経済圏のうまみが減っているので、今後どうするか思案中です。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。



では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【副収入】フリマアプリで古い電気製品のパーツが売れる

カテゴリ:

先日オーブンレンジが壊れて新しいオーブンレンジに買いかえました。

古いオーブンレンジは廃棄することにしましたが、ふとパーツだけでもフリマアプリで売れないかと思いつきました。

というのも電気製品のパーツが意外と高く売れる、と何かのネット記事で見たことがあったのです。

たとえば電気製品のリモコンとか、洗濯機のごみ取りネットとか。

電気製品本体は使えるのにパーツが壊れてしまって使えない。

さらに古い電気製品だとパーツを購入しようにも廃版になっていて購入できない。

こういったケースで、古い電気製品のパーツがフリマアプリから購入されるケースがあるらしいです。

で、試してみました。

オーブンレンジのターンテーブルに乗っているガラスのお皿を出品してみました。

出品前に事前にフリマアプリ内をリサーチしたところ、同じような電子レンジ用の皿が複数出品・購入されていました。

出品例を見て、妥当な金額で出品したところ、すぐにいくつか「イイネ」がつきました。

そして最終的に当初の設定価格で買い手がつきました。

利益は600円程度ですが、試してみてよかったです。

オーブンレンジの廃棄に千円ぐらいかかるので、廃棄にかかる金額を少し補てんすることができました。

そして買い手の方は何かしら困っていたかもしれないので、お役に立つことができたのかも。

もしかしたら業者の方かもしれませんが・・・

捨てるより再利用できた方が良いので、手間でなければメルカリに電気製品のパーツ出品試してみてください。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。



では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【副収入】メルカリ、ラクマ、ヤフオクの上手な使い分け

カテゴリ:
家庭にある不用品をフリマアプリで販売して副収入を得ています。

具体的には、メルカリ、ラクマ、ヤフオクで販売しています。

フリマアプリはそれぞれ特徴があり、フリマアプリに応じた使い分けをしています。

今回は各フリマアプリの特長と上手な使い分けについてご紹介します。

①メルカリの特長

メルカリは一番活発に取引されているフリマアプリです。

なので、どんな商品も掲載すれば売れる可能性があります。

参加者は男女半々ぐらい、若干女性が多いかな、という印象です。

メルカリは、フリマ初心者が一番最初に使うべきフリマアプリです。

発送方法もらくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便と豊富で、大きな商品の発送費もそこそこの値段で発送できます。

②ラクマの特長

2439-2

ラクマは、以前は参加者が少なく閑散としていましたが、最近は取引が活発になっています。

これは最近ラクマが取引を増やす施策をしているからです。

具体的には、301円以上で使える300円OFFクーポンの発行をよく行っています。

こうしたクーポンを使って、取引を促進していると思われます。

参加者は女性が多い印象です。

ラクマの前身であったフリルが、女性参加者が多いフリマアプリだったからだと思います。

発送費は、宅急便サイズ60であれば日本郵便を使ってメルカリと同等の700円で発送できます。

しかし60サイズより上の大サイズは、メルカリの方が安く発送できます。

発送費は最終利益に影響するので、しっかり確認する必要があります。

③ヤフオクの特長

正確にはフリマアプリでなく、オークションアプリです。

出品物は古美術品やマニアックな物が多い印象です。

定額販売もできますが、私は主にオークションで利用しています。

参加者は男性が多い印象です。

また、販売できてもその後の進捗が遅い印象があります。

落札者からなかなか連絡がこなかったり、入金が遅かったりします。

プロセスが面倒なので私はあまり使いたくありません。

が、オークション形式なので、古くて価値がよくわからない物、値付けに困る物は、まずヤフオクで販売して価値を測ったりしています。

④メルカリ、ラクマ、ヤフオクの使い分け

上記特長を考えて、私はフリマアプリを以下のように使い分けています。

メルカリ

・販売したい商品は全商品メルカリで販売


(ただし、価値が分からない商品は、まずヤフオクで販売)

ラクマ

・メルカリで販売した商品のうち、宅急便サイズ60以下の小さい商品を販売


ヤフオク

・価値の分からない古い物、昭和レトロ品、マニア品はヤフオクで販売


上記の使い方をすると、取引を促進しつつ、利益を最大化できると思います。

フリマアプリはメルカリが基本になりますので、使い分けが面倒と思う方、初心者さんはメルカリ1本でOKだと思います。

ただ最近はラクマの取引量が増えているので、余裕があればラクマ出品も試してみてはいかがでしょうか?

ヤフオクはマニア向けなので、お好みでどうぞ、と言う感じです。

これからフリマアプリを活用する方の参考になればうれしいです。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。



では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

このページのトップヘ

見出し画像
×