タグ

タグ:健康診断

【健康】健康診断に行ってきた:バリウム検査はアシカショー

カテゴリ:
先日健康診断に行ってきました。

色々忙しくて、1年以上期間が空いてしまい反省しています。

人間何をするにも体が資本なので、健康診断大事です。

久しぶりにバリウム検査を受けました。

最近は胃の内視鏡検査を受けていたので、バリウム検査は久しぶりです。
バリウム
バリウム検査を受けるといつも、芸を仕込まれているアシカの気分になり、笑いそうになります。

笑うとげっぷがでるので我慢しますが、あの状況って引いてみるとかなり面白くないですか?

めっちゃ人間の尊厳をおかされてる気がする。

検査技師さんも人をコロコロ転がして楽しいんじゃないか?と思ってしまいます。

「はいっ、そこで手を挙げてニッコリ笑って~」とか言われたら、素直にやってしまいそう。

どんくさい人には危険な検査でもあるので(ほとんど逆立ちのような状態になったりする)

検査技師さんにとっては気が抜けない検査なのかもしれませんね。

オプションでヘモグロビンA1cと眼底検査をつけました。

糖尿病が怖いのでヘモグロビンA1c重要です。

目もパソコンで酷使しているので要チェックです。

悪い結果がでなければよいけど・・・

今回も特に問題がありませんように。。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。



では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【健康】胆のうポリープ疑いで腹部エコー検査をうけてきた

カテゴリ:
近所の消化器系のクリニックで腹部エコー検査を受けてきました。

echo_kensa_woman
去年の健康診断で、胆のうポリープの疑いがでてしまい、継続して腹部エコーでチェックする必要があったので。

ネットでよさげな近所の消化器系クリニックを検索し、電話したところ簡単に予約ができました。

初めて行くクリニックはなんとなく緊張しますが、話しやすい先生で良かった。

問診の後早速腹部エコーしました。

で、やっぱり5mmぐらいの胆のうポリープがありました。

胆のうポリープはほとんどが良性なのですが、たまにガンもあるとのこと。

先生は、心配だったらCTを撮ってもよいと言われていました。

私が、毎年副腎腫瘍の経過観察でCTを撮っていることを話すと、じゃあ大丈夫です、と言いました。

どうやら副腎腫瘍のCTで胆のうのCTも同時に見られるらしい。

念のため、副腎腫瘍の主治医に胆のうポリープのことも話しておいた方がいいと言われました。

前回のCT撮影の時に、副腎腫瘍の主治医に胆のうポリープのことを話してあるけど、念のため次回のCT撮影でも胆のうポリープのことを再度話しておこうと思いました。

長年人間をやっていて年齢を重ねると、健康診断で引っかかる項目がでてきます。

そんな時、自分は大丈夫、と過信せずに、きちんとチェックした項目を継続的に検査するのが大事と思っています。

そうしないと健康診断を受けている意味がなくなるからね。

健康診断を受けている労働者の皆さま。

仕事も大事だけど、健康あってこそです。

健康診断のNG項目は継続してチェックしていきましょう。

そして、症状がなくてもちゃんと病院を受診しましょうね♪

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。



では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【健康】健康診断は年度初めの受診がお得?

カテゴリ:
こんにちは、ウメイロです。

今年も健康診断にいってきました。

会社員だともれなく健康診断が受けられるので有難いことだと思い毎年受けています。

今回は健康診断のお得な受け方について、私の考えをご紹介します。
P8220358
余談:健康診断に行く途中にシダがもりもり茂ってて、つい写真撮っちゃいました。

健康診断は年度の早い時期に受ける

健康診断は年度が変わったらすぐ受けることをお勧めします。

理由は、年度の後半になるほど健康診断を受ける人が増えて、終わるのに時間がかかるから。

私は本当は4月にに健康診断を受けるはずだったのですが、当時コロナの状況が厳しく7月に予約を変更しました。

今日健康診断を受けたら、そこそこ受診者はいましたが、すごく混んでいるというほどでもありませんでした。

8時に病院に到着して、終わったのは11時30分でした。

つまり3時間30分で終えることができました。

時間はお金ですので、まだ他の人が受けない時期に健康診断を受けたほうが時間的にもお得だと思います。

特に今年は冬になるとまたコロナ問題が起こる可能性がありますので、時期をみて早めに受けることをお勧めします。

健康診断は自分の弱点を調べられる検査項目のある施設で

健康診断って施設によって検査内容が微妙に異なります。

なので、自分の家系の弱点である疾患の検査項目が充実している健診施設を選ぶことをお勧めします。

私は母親が乳がんだったので、乳がん関係の検査をしっかりしてくれる施設を選びました。

乳腺エコー、マンモグラフィ、触診まで全てしてくれるので、乳がんに関しては少し安心できます。

また、中程度の胃炎の既往症があるので、胃のバリウム検査のかわりに胃カメラ検査を受けています。

自分の弱点をよく知り、対応できる健診施設を選ぶのが大事かと思います。

胃の内視鏡検査については、こちらにも詳しく書いています。


(おまけ)受診後お食事券をもらえるか?

これはおまけですが、受診後お食事券やお弁当を提供してくれる健診施設があります。

このあたりは予約時に健診施設に聞きにくいことなので、健診施設を選べる方は、同僚から情報を仕入れて健診施設を決めるようにしましょう。

健診にお食事券やお弁当が付いてきたら嬉しいですよね。

私も今日受けた健診施設でしっかり近隣のレストランで使えるお食事券をいただきました。

健診後は絶食でお腹がすいているので、うれしい「おまけ」でした。

でも、健診内容の方がランチ券よりも重要なことなので、お食事券はあくまでも健診の「おまけ」と考えましょう。


まとめ:健診は早めに健診内容をよく吟味して!

いかがでしたでしょうか?

健康診断は会社員の特権ですので、受けられるときに積極的に受けると良いかと思います。

健診内容が自身の体質や弱点に合っているかも重要です。

健康は何よりも大事な財産なので、普段から自分の体を大事にしてあげてくださいね。

ここまでお読みいただきまして有難うございました。



では、またね。(*・ω・)ノ

読者登録お願いします♪

【健康】今年の健康診断を申し込んだ

カテゴリ:
こんにちは、ウメイロです。

先日今年の健康診断に申し込みました。
b84fbf1e299294976632b7fb0105600b_s
以前健康診断のお得な受け方について書きましたが、例年同様に年度初めに申し込みました。

お得な健康診断の受け方についてはコチラをご覧ください。


年度初めは健診センターがすいているので、すぐに健診予約が取れました。

例年どおり、胃のバリウム検査を胃の内視鏡検査に変更。

これは、私がピロリ菌感染による、胃炎の既往症があるからです。

毎年胃の内視鏡した後、医療従事者の方に、「ピロリ菌除菌した方は毎年胃の内視鏡を受けてね」と言われます。

胃の内視鏡検査は中高年になったら一度は受けたほうが良い検査だと思います。

そしてピロリ菌が検出されたら、必ずピロリ菌除菌をしましょう。

これだけで胃がんのリスクはぐっと下がるようです。


勤めていない方でもお住いの地域によっては、地方自治体の健康診断券が送られてくるので、こうした特典を上手に使って健康診断をお得に受けることをお勧めします。

上手に病気を予防して健康に楽しく年を重ねていきたいですね~

では、またね(*・ω・)ノ

読者登録お願いします♪

【大腸内視鏡】大腸がん予防目的で月曜日にチャレンジ

カテゴリ:
こんにちは、ウメイロです。

来週の月曜日に健康診断で大腸内視鏡検査を受ける予定です。

大腸内視鏡は大腸カメラとも言われ、大腸がんの前段階のポリープの早期発見に有用です。

私は特に症状もないので全額自費の健診になりますが、何十年も使用したので大腸を検査・修理に出そうかと思い立ち、大腸カメラをすることにしました。

今日から3日間大腸カメラが実際どのように行われるかを(人柱になって)書いてみようと思います。

大腸内視鏡ってどうやるの?

medical_daichou_naishikyou2

胃の内視鏡同様、大腸に内視鏡を入れて大腸の内部を直接観察します。

平たく言えば肛●様からカメラを入れることになるんですが。

ご存じのとおり、大腸には食べ物の残りが大量に入っているので、まずこれを取り除いてから検査をします。

そのため、胃の内視鏡に比べて大腸内視鏡は前処理に時間がかかります。

大腸内視鏡の前処理は何をするの?

大腸内視鏡の2日前の夜から下剤を飲み始めます。

大腸内視鏡の前日は、決められた消化の良い食べ物しか食べることができません。

(お通じの悪い方は3日前から制限食になるらしいです)

そして大腸内視鏡当日は下剤を服用しつつ、約2リットルの水のようなものを飲んで大腸内をからっぽにします。

この水を飲む作業は院内で行うので、朝から病院に行って行います

上記プロセスは病院によって異なるようです。

知人は、前日は病院から配布されたレトルト食のみ食べられたと言っていました。

大腸内視鏡をする動機

身内に大腸がんの人がいるわけでもなく、単に何十年も使用したのだから1回検査しよう、という軽いノリです。

いったん病気になったら検査や治療で膨大なコスト(お金や時間)がかかるので、病気を未然に防ぎたい気持ちが強いです。

胃カメラも知人に勧められてしてみたら、慢性胃炎が発見され、ピロリ菌も除菌できてよかったので、試しに大腸内視鏡も受けようかなと思いました。

ちなみに大腸カメラは、胃カメラを最初にしていただいたのと同じ病院で受けます。

胃カメラ体験記についてはコチラから。



この後3日間どうなるか分かりませんが、実体験を書かせていただきます。

お付き合いいただけたら嬉しいです。

この話がどなたかのお役に立てばさらに嬉しいです!


では、またね。(*・ω・)ノ

読者登録お願いします♪

このページのトップヘ

見出し画像
×