タグ

タグ:旅行

【旅行】日光旅行:寂光(じゃっこう)の滝に行ってきた

カテゴリ:


日光に旅行にいってきました。

今回の目的のひとつは寂光(じゃっこう)の滝に行くこと。

華厳の滝や竜頭の滝など日光には名瀑がありますが、ほかにも粒ぞろいの美しい滝があるのをご存じでしょうか。

寂光の滝もそのひとつ。

わたしは地元の方に教えてもらって寂光の滝のことを知りました。

今回日光の隠れた名所、寂光の滝ををご紹介します。

①寂光の滝の行き方

今回はバスで行ったのでバスでの行き方を説明します。

東武日光駅から東武バスで「湯元温泉」か「中禅寺湖」行きバスに乗り、田茂沢御用邸記念公園バス停で降車。

国道沿いに中禅寺湖方向に進み、国道194号線に右折します。
IMG_3854
右折の案内が小さくて分かりにくいので注意。
IMG_3883
194号線の沢沿いの道を進みます。
IMG_3856
風情のある林や
IMG_3857
動物飛び出し注意の立て札もあります。
IMG_3859
30分ぐらい進むと寂光の滝のふもとに到着。
IMG_3863
寂光の滝は若子(じゃっこ)神社の中にあります。
IMG_3865
IMG_3866
神社の中の急な石段を上ると、
IMG_3881
寂光の滝がありました!
IMG_3868

②寂光の滝の感想

寂光の滝は段々に分かれて落ちてくる滝です。

高さは50mぐらいはありそうですね。

寂光の滝の良いところは、滝つぼ近くまで寄れること。
IMG_3878
滝つぼから見上げる寂光の滝は見ごたえがあります。
IMG_3874
滝のしぶきやマイナスイオンを浴びて、清らかになった気がしました。

華厳の滝や霧降の滝に比べると小ぶりな滝ですが、私が訪れた午前中は太陽の光が当たりきらきら輝いていて、キレイな滝だな~と感じました。

人影は少なく、私以外は男性がひとり居たただけでした。

日光の滝の中ではあまり知名度の高くない寂光の滝ですが、風情のある素敵な滝でした。

日光旅行の際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

コチラもおすすめ。


ここまでお読みいただきましてありがとうございました。



では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【旅行】全国旅行支援が9月下旬にも始まるかも

カテゴリ:
GoToトラベルの代替で、全国旅行支援が9月中にもはじまるらしいです。

ネタ元はこちら。




今までは県民割を利用して旅行してましたが、県民割は地域限定。

関東在住だったら関東近辺の旅行しかできませんでした。

一方、全国旅行支援は全国どこに旅行に行っても適用になるようです。

旅行可能な地域が広がるのはうれしいかぎり。

さらに全国旅行支援では支援金額が最大1万1千円まで拡大されるようです。
全国旅行支援
(東海テレビから引用)

県民割は最大7000円の支援金だったので、支援金額も拡大します。

全国旅行支援が確定したら遠方の旅行計画をたてたいです。

10月までは沖縄の水温が高そうなので、沖縄にダイビングに行くも良し、

北上して紅葉を見ながら温泉を楽しむのも良し。

早く詳細が決まり概要が発表にならないでしょうか。

この機会に旅行の計画をたててみてはいかがでしょうか?

旅行好きな方にこちらもオススメ。


ここまでお読みいただきましてありがとうございました。



では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【節約・旅行】誕生日に千円で泊まった宿:バースデープランの活用

カテゴリ:


誕生日には安い値段で泊まれる宿があることをご存じですか?

私は旅行が趣味なのですが、よく宿の誕生日プランを使って誕生日に安く宿に泊まり旅行しています。

今回は以前実際に誕生日プランで安く泊まった宿をご紹介します。

宿泊地は沖縄の那覇。

ゆいレールの駅から3分、国際通りにも近く便利な立地の宿でした。

通常は一人一泊6000円ぐらいの価格でしたが、誕生日プランでなんと1泊千円で泊まることができました。

このホテル、建物は古いのかもしれませんが、中はキレイにリノベーションされていました。
001
フロント前の空間はスタイリッシュなインテリアでまとめられていました。

チェックインカウンターもすっきり。
002
自由に使えるフリースペースもありました。
005
肝心のお部屋はというと・・・
007
普通にきれいに整頓されたお部屋です。

洗面所はビジネスホテルによくある普通の3点ユニット。
009
部屋の窓からの景色はゆいレールビューでした(笑)
028
しかもお誕生日プレゼント付き。
012
ジルスチアートのバスセットをいただきました。

これだけきれいなお部屋に千円で泊まれるのは格安!と感動しました。

立地も便利な場所だし、これは通常値段でもリピしてしまうかもしれません。

宿の誕生日プラン、人気がいまいちなホテルが設定している場合が多いのですが、このホテルはアタリでした。

よく探してみると時々お値打ちの誕生日プランが出ていることがあるので、楽天トラベルなどの宿泊予約サイトで探してみてくださいね。


今回ご紹介した宿も楽天トラベルで見つけました。

誕生日プランの具体的な探し方はコチラの過去記事でご紹介しています。


この記事が旅好きな方の参考になればうれしいです。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【旅行・節約】宿の節約技:新規オープン・リブランドをねらえ

カテゴリ:
旅行が趣味で良く一人旅に行きます。
S__4210701
一人旅で一番困るのは宿泊費が割高になること。

しかし工夫次第で安くて良い宿を見つけることができます。

例えば、新規オープンやリブランドの宿はお得な事が多いです。

新規オープンは文字通り新しくオープンした宿。

リブランドは、宿のオーナーが変わるなどして、宿の名称や業態が変わるタイミングを言います。

なぜ新規オープンやリブランド直後の宿がおトクかというと、オープン記念で比較的安い宿代が設定されていることが多いから。

さらに宿泊設備も新しくてきれいです。

新規オープンやリブランドの宿は良い評判を広めたいので必死です。

なのでスタッフも気合が入っていて良いサービスが受けられることが多いです。

もしかしたら、準備が間に合ってなくて、いまいちな接客ということもあるかもしれませんが、宿代が安いことを考えると、それも許せます。

よくアパホテルが新規オープン時に安い宿代で集客しています。

オープン時に安い価格でもかまわないから集客し、よい評判を広めたいのでしょう。

旅行を計画していて、「新規オープン」「リブランド」「グランドオープン」と言った文字を見つけたら、宿泊プランや価格を検討してみてください。

時々ものすごくお得な宿がありますよ。

私はいつも宿の予約は楽天トラベルを利用しています。


楽天トラベルで予約すると楽天ポイントがたまります。

さらにお得な割引クーポンが発行されている場合があり、上手に活用すればよりお得に旅が楽しめます。

これからも楽天トラベルでリーズナブルな価格の宿を探して旅行を楽しんでいきたいです。

旅行好きの方に、コチラもおすすめ↓





ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【節約・旅行】楽天トラベルで地域限定クーポンを配布中

カテゴリ:
久しぶりに楽天トラベルを見ていたら、お得な地域限定クーポンが出ていました。



 県内旅行応援キャンペーンとなってるので、住んでいる地域と同一県内でのみ安く旅行できるように見えます。

しかし、よく見てみると実際は近隣県の方も対象になっていたりします。

例えば栃木県。


対象者は「栃木・茨城・群馬・埼玉・千葉・神奈川・山梨にお住まいの方」となっています。

栃木県の場合は、宿泊金額により1泊あたり3000円から5000円の割引クーポンを発行しています。

同一施設で連泊も可能ですが、楽天トラベルの場合、1泊毎に予約しないと毎日クーポン割引が使えない仕組みになっています。

1日毎に予約するのは面倒ですが、仕方ありません。

さらに1泊につき2000円分、地域のお店で使える地域限定クーポンを宿で配布してもらえるようです。

全国各地の県が様々な条件でクーポンを発行しているので、気になる地域があればチェックしてみてはいかがでしょうか?

スクリーンショット 2022-04-12 160836

おトクに旅行できるのはうれしいですね。

コロナを拡大しないように注意しつつ、こういったお得な制度を上手に活用しながら旅行を楽しみたいです。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

では、またね。(*・ω・)ノ



楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング


このページのトップヘ

見出し画像
×