タグ

タグ:楽天トラベル

【旅行・節約】楽天トラベルに県民割クーポンが追加:5月末まで

カテゴリ:
5月9日から楽天トラベルに県民割クーポンが追加されました。

これは4月末で終わるはずだった県民割が、5月末まで延長されることにより追加されたクーポンです。

この県民割クーポンを使えば5月末までおトクに旅行できるかもしれません。

クーポンを利用するには、まず以下のサイトから各県のクーポンを獲得する必要があります。


クーポン獲得後、お目当ての県の宿泊施設を検索し、クーポンが利用できる宿であれば、自動的に県民割クーポン額が引かれた金額で予約ができます。

県民割の内容にもよりますが、さらに条件が合えばその地域でのみ使用できる地域限定クーポンをもらうことができます。

地域限定クーポンが使えれば、現地の昼食代、施設利用料や交通費がほとんどかからなくなるかも。

そうなればさらにお得です。

県民割クーポンは、県内のみならず近隣県の人も対象だったり、ワクチン3回目接種またはPCR検査陰性証明書が必要など、諸条件があります。

各県の条件をよく読み、お得に旅行を楽しんでみてくださいね。

コロナを拡大しないように気をつけながら、旅行を楽しみたいです。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

ひとり旅の宿代節約術:宿予約時に注意すること

カテゴリ:
先日「ひとり旅の宿代節約術:旅館・ゲストハウスの活用」という記事を書いたところ、思いのほか多くの方に読んでいただくことができました。



そこで今回は、快適な宿に泊まるために、個人的に予約サイトで予約時にチェックしていることをご紹介いたします。

旅館やゲストハウスは安く宿泊できますが、当たりはずれも大きいもの。

当たりの旅館やゲストハウスを予約するために、個人的に気をつけていることをご紹介いたします。

①立地の確認

22058623_s
宿の予約時、便利な場所にあるかを必ず確認します。

具体的には、大きめの駅の近く、地方だと大きいバスターミナルの近く、山の中の秘湯であればバスの停留所の近くにあるかを確認します。

ひとり旅だと大きな荷物をもって歩くことはできるだけ避けたいところ。

さらに、宿代を下げるために素泊まりで泊まることが多いため、近くに飲食店やコンビニが多くある大きな駅やバスターミナルの近くの宿が快適に滞在できます。

②評価の確認

わたしは主に予約サイトで宿の予約をしています。

予約サイトでは大体、実際に宿泊した方の宿の評価が掲載されています。

よく利用している楽天トラベルではこんな風に星5つで評価が記載されています。
rakuten travel

できるだけこの評価が高い宿を選ぶようにしています。

ただ、この「評価」を自分なりに評価?するのに気を付けているポイントがあります。

1.評価の件数

評価の件数が少ない宿の評価はあてにならないです。

上記の宿で言えば、828件もの評価があるので、この評価はある程度信用がおけると思います。

しかし20件ぐらいしか評価がついていない宿の評価はあまり当てになりません。

評価は最低でも40~50件はほしいところです。

2.評価の分布:評価件数が少なく5の評価が多い安宿は注意

評価の分布も注意して見ています。

楽天トラベルの場合、評価の内訳を見ることができます。
rakuten travel2
上記ビジネスホテルの場合は、評価件数が多く(828件)5点の評価が多いので、本当に評判が良いホテルの可能性が高いです。

しかし1泊素泊まり3000円程度の旅館やゲストハウスで評価件数が少ない場合(20件以下)、5点に一番評価が集まることは少ないです。

評判が良くても、4点ぐらいが一番多くなりがちです。

旅館やゲストハウスで、評価件数が少なく、5点に一番多く評価が集まっている場合は、サクラで誰かに書いてもらっている場合があります。

評価件数が少ない安宿で評価が良すぎる場合は、割り引いて見た方が良いです。

というか、あまり信用できない・・・

③口コミの確認

最後に個別の口コミを確認します。

特に低評価(1点、2点)の口コミを確認します。

楽天トラベルでは、1点、2点の件数をクリックすると、その評価の口コミを見ることができます。
rakuten travel3
低評価口コミで、自分として受け入れられないことが書いてある場合は、宿代が安くても泊まらないようにしています。

例えば先日見た低評価口コミでは「Gが出た」との記載があり、その宿での宿泊をやめたことがありました。

低評価口コミチェックをクリアした宿は、上位評価口コミもチェックするようにしています。

「コンビニが近くにある」とか「近所に飲食店があって便利」とか「駅が近い」とか実際に宿泊した方の貴重な意見が掲載されています。

参考までに、宿が掲載している駅からの徒歩分数は信頼できない場合があります。

「駅から10分」と書いてあるのに実際は15分だったとか・・・

なので、口コミで「駅から近く便利」などと書いてあれば、安心して泊まることができます。


いかがでしたでしょうか?

かなり細かいことを書きましたが、こうした点をチェックすると、一人旅に適した安くて良質な宿に当たる可能性が高くなります。

今回はひとり旅で快適な安い宿を見つけるコツをご紹介してみました。

旅行は楽しいので、コロナがおさまっている今、旅行を楽しんでくださいね。



この記事がどなたかの役にたてばうれしいです。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

では、またね。(*・ω・)ノ

楽天Roomやってます。
ウメイロ 楽天ROOM

読者登録お願いします♪


ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【小旅行】楽天トラベルにほぼ無料のホテル宿泊プランがあった

カテゴリ:
こんにちは、ウメイロです。

旅行がが趣味なので、よく楽天トラベル見てよいプランがないか検討しています。

いつものように楽天トラベルを見ていたら、先日「ほぼ無料!」のようなホテル宿泊プランを見つけました。
432565_s
(写真はイメージです)

こちらがその宿泊プランの概要。

・宿泊後口コミを記入するモニタープラン
・費用は税込みで1600円程度(GoTo含めて楽天クーポンが3つ引かれてこの価格に)
・シングル素泊まり
・お部屋は高層階限定、眺望良し
・ホテルのオリジナルグッズプレゼント付き(390円ぐらいのお品か?)
・ホテル規模は大きく、大浴場も充実した設備


地域共通クーポンが1000円いただけてプレゼントももらえることを考えると、ほぼ無料(200円)で1泊できるようなものです。

平日宿泊限定ですが、仕事の都合がつきそうだったので思わずポチッてしまいました。

ホテル周辺に行きたいところもありましたし。

1日1室限定プランだったようで、予約入れたらその日のモニタープランはなくなりました。

翌日見たら、他の日のモニタープランはきれいさっぱり無くなっていました。

ということで、条件の良いプランを見つけたらキャンセル規定を確認して、すぐに確保することをお勧めします。

おトクなプランは早いもの勝ちです。

楽天トラベルやじゃらんを見ていると時々、「えっ、こんな値段でここが!?」というプランに出会うことがあります。

ホテルでおこもりしている分にはコロナの危険も少なそうなので、気分転換もかねて上手に活用してみても良いかもしれません。



ここまでお読みいただきましてありがとうございました。


では、またね。(*・ω・)ノ

読者登録お願いします♪



ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【旅行】楽天トラベル:5と0のつく日5%offクーポンはおトク

カテゴリ:
こんにちは、ウメイロです。

楽天トラベルでお宿を予約する時、おトクなクーポンがあります。

【高級宿・温泉宿】5と0のつく日5%offクーポン
楽天クーポン
毎月5と0のつく日は、高級宿・温泉宿の宿泊料金を5%割り引くというもの。

ちなみにGoToトラベルクーポンと併用できるので、このクーポンと併用するとさらにお安くなります。

お目当ての宿の残室数次第ですが、残室数に余裕があれば、5と0のつく日まで予約を待ってみるのも手です。

詳しい条件はこちらのページからご確認くださいませ。


複数のクーポンを上手に使って、お得に旅行したいですね♪



ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

では、またね。(*・ω・)ノ

読者登録お願いします♪



ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

【旅行】楽天トラベルのGoToトラベルが1会員1回利用に変更になった

カテゴリ:
こんにちは、ウメイロです。

今更遅いかもしれませんが、先週9日に楽天トラベルのGoToトラベル利用が1会員1回利用に変更になりました。
3395606_s
一休とかじゃらんとなども、1回の割引額が3500円までとなり、サービスダウンしてますね。

既に楽天で予約してあるこれからの旅行もGoTo適用外になったのかとびっくりしたのですが、すでに予約済みの旅行は、この1回にはカウントされないようです。

どうも9日に新規発行されたGoToトラベルクーポンから、1会員1回利用に変更になったようです。

楽天GoToトラベルのQ&Aページで確認しました。

よかった・・・( ´,_ゝ`)

あと2回、楽天トラベルで旧GoToトラベルクーポンを使って宿を予約済です。

一つはそれほど行くつもりはなかったのですが、もう一つの宿は前から行きたかった宿なので、ぜひ行きたいです。

早めに予約をしておいてよかったです。

同じようなことがGoToイートでも起こりそうな気がします。

早めに行きたい飲食店の予約を取っておいたほうがよいですね。

東京の方は、解禁になったところでこんなことになって気の毒。

私が予約しすぎているのでしょうか?

でも何かのサイトで見た統計では、GoToトラベルを利用したことのある人はわずか17%だそうです。

そして利用したことがない人は77%。

自分はもともと旅行が趣味なので、この機会に行きたかったところに行きたいと思い、GoToトラベルを利用していました。

でも、旅行に興味ない人もいれば、旅行に行く余裕のない人もいるわけですよね。

私の予測ですが、ネット旅行代理店大手が、人気を集めすぎて、旅行業界内で何かの力が働いたのだと思います。

リアル旅行代理店にもっと利用を分散させたいとか。

でも、リアル旅行代理店って出向かなくちゃならないし、実はそんなにお得なプランって無いような気がするんですよね。

ものすごく比較して探せばあるのかもしれませんが、そんなにトクなものは誰かにすでに取られてる気がします。

今までの経験上、自分で好みの安い宿と交通を手配したほうが、お値ごろで好みの旅行を手配できるというか・・・

そんな圧力かけて旧体制の代理店の存続させてもしょうがないのに、と思います。

上記はあくまでも私の推測であり、一つの意見ですのでご容赦くださいね。


ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

では、またね。(*・ω・)ノ

読者登録お願いします♪



ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ


一人暮らしランキング

このページのトップヘ

見出し画像
×